煽り煽られる東大受験ブログ(文I)

中二から始めたブログを受験のため高1でやめたが気づいたら高2で受験ブログをやっていた

煽り煽られる東大受験ブログ

煽れるもんなら煽ってみ?(有鯨太でオタク川柳ノミネート中応募してね♪)

世界史20話プロジェクト見ないで世界史どう乗り切る気?

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

東大受験生ブログランキング

↑とりまこれ押してけい。

 

↓後今有鯨太でオタク川柳ノミネート中だから投票してね。

「ブックカバー 本と己を 守るため」ってやつね。

第15回あなたが選ぶオタク川柳大賞|インターリンク

 

さて今日もいつも通り(2記事目にして)宣伝を挟んでいきました。

まあYoutubeで言う5秒広告と似たようなもんです。

ん…?Youtube

ところで文系の世界史選択諸君、

世界史20話プロジェクト知ってっか?

知らない奴いたらまじで世界史どう乗り切る気?

えっもしかして皆さん学校の授業終わってたりします??母校まだ宋なんですけど。

なわけないですよねえええええええ。多分どの学校も世界史まだ半分未満でしょ!

ここで僕の前回のセンター同日の点数を見てみましょう。(煽るのに[僕]はおかしい気がしてきた)

えっ?いやいや皆さん笑

 僕の周りだけ時間の流れが遅いわけないじゃないですか笑

僕も皆さんと同じ時間を生きてきましたよ。

ただ世界史20話プロジェクトの存在を知ったかどうかの差です。

そこで今回は世界史20話プロジェクトを紹介すると言う名目で皆さんを煽っていきたいと思います。(後なぜか世界史20話プロジェクトも煽ります) 

世界史20話プロジェクトを紹介する記事はいくつかありますが、はっきり言ってそいつらは全部の動画を見ていないと思います。

その点僕は全部見ています。

↓全話視聴記念のムンディ先生とのツーショット❤️

全部ちゃんと見た上での成果報告なんで参考になると思います。

まあ見ろ。

 

 

 

 

 

 世界史20話プロジェクトとは

↓公式サイトから引っ張ってきました。

世界史のインターネットによるオンライン授業です。講義形式の無料Youtube動画で
「高校の世界史Bの教科書に沿って全範囲を」アップしています。受験対策の基礎固めや、定期テストで点数を上げるためには絶好の教材だと思います。
学校の授業と並行して、または学校の授業の進度が遅い場合の補助として使ってください。
進研模試センター試験の勉強法のヒントが欲しい受験生、世界の通史を独学で学びなおしたい社会人の方にもおすすめです。また、高認を受験して大学を目指す方にも使っていただいています。

全て見るには時間がかかりますが、youtubeの倍速機能や授業プリントを利用して効率を高めてください。

→公式サイト:http://historiamundiproject.blogspot.com/ 

 簡単に言うと世界史20話プロジェクトとは、公立高校で教えていたムンディ先生こと山崎圭一先生が生徒の要望によりネットで世界史の神授業を配信したものです。

その名の通り世界史を20話に大まかに分けて世界史を分かりやすく解説してくれています。

これが第1話の001です。


001 人類の出現(教科書10)世界史20話プロジェクト第01話

 ここでお気づきの方もいらっしゃるでしょうが20話とは20本のことではないです。

200本です。

そりゃそうだろ。甘ったれんな!

話とは話の区切りの部分(多くは国の王朝や時代の転換点で区切る)であって、1話あたり平均10本で合計200本です。

気が遠くなりましたか?でも安心してください。

今から実際に200本視聴した僕がリアルな実情をお話しします。

 

世界史20話プロジェクトのリアル

ここではいくつかの項目に分けて本当のところを解説していきます。

とりま自分語りから。

①僕が見始めた理由

僕は高1からこつこつと1日1時間くらいは勉強していました。

そしたら地頭のせいか英語と数学(文系レベルはね)はそこそこできるようになりました。(英数は河合塾に入ってたんで、後は可愛い河合さんに身を預ける気持ちだった。)

だから高1の2月に僕はこう考えたわけですよ。

あれ?俺社会さえやれば高3楽できるわ

 先を見通す能力が半端ない僕はそう思い英数は高2では一旦手を緩めて社会をやろうと決めたのです。そして地理は量が少ないというネットの情報を鵜呑みにし、とりあえず世界史で何かいいもんはないかとサーフィンした結果、(そのせいで今地理がつんでる)

見事ムンディ先生とゴールインよ( ´ ▽ ` )

マジで言っておく。見た方が良い!

ただし、現在(2020年2月1日)高2以下に限る 。高3お前は諦めな。

どうせ将来東大に受かるんだから東大を前借りしてアドバイス

「せっ世界史にっ20話プロジェクトおっおすすすめめめめなんだな」

すいません東大生特有のコミュ障が出てしまいました。

じゃあ代わりに併願校となるであろう陽キャ慶應大を前借りします。

「世界史20話プロジェクトやるくらいなら玉乃光見ようぜい」

 …次いきましょ。(でも玉乃光は面白い)

 

②僕が全部見終るのにかけた所要時間とぺース

ムンディ先生の動画は200本あると言ってもその動画時間はバラバラで、10分程度のやつもあれば1時間を超す動画もあります。

もちろんその全部を見なければいけません。

えーんそんなの全部見終わるのにいつまでかかんのーとか泣き喚くやつも出てくるのであくまで僕の場合を教えておきます。

まずこちらを見てください。

これは全話視聴記念写真(僕なしバージョン)です。

見て分かる通り全部ノートに写すと計5冊でした。(左から古いの)

そしてかかった期間は

「2019年2月4日から2019年12月15日まで」

つまり…

約10ヶ月!!

これを長いとはたまた少ないと考えるのは自分次第です。

ただ補足を入れると…

  • 基本的には1日1本(約7ヶ月で終わる計算)
  • 当初は楽しくて春休みに1日2本見てた
  • 5月から既に飽きだし塾の日(水金)は見ないことに
  • その後学校の定期試験1週間前から考査明けまで見ないことに
  • 夏休み明けから危機感を感じてまた1日1話見るように

と、結構サボってたので実際今高2の方は1日2本見れば約3ヶ月で終わります。

良いですか?僕が見てたのは高1からですからね。

出遅れた高2の皆さんは1日5本くらい見て早く追いついてください。

 

 

【最重要】賢い使い方

 これが今日の本題です。

今までの部分で伝えたかったのは玉乃光面白いよねぐらいのもんです。

覚えやすいように僕が行った工夫を見せていきます。

 

①絶対にノートに書いた方がいい

ムンディ先生は本当に聖人のようなお方です。

怠惰な僕たちのためにノートの代わりに

 値段:850円(押せば買えるけど…)

このような書き込みノートを提供してくれています。

だがしかし!甘ったれんなてめえら。自分で書いた方が絶対に覚えられるぞ。

こうだ!

理由はいろいろあるけど

  • ノートを書くときに1回目の勉強ができちゃう
  • ノートを書くときに頭めちゃ使う
  • ノートでいつでも復習できる

ここらへんが主な理由かな。

だから書き込みノートを買うときはムンディ先生への募金の気持ちで買え!

そしてどうせ募金するならムンディ先生のもう一つの代表著作 

値段:1485円 (電車でも広告やってたぜすごいよなあああ)

一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書を買え!これは参考になる。

ただ俺が使ってる参考書は姉のお古のパノラマ世界史だけどなぁ!

 値段:1430円

まあ参考書はどうでも良いからとにかくノート!

次にノートの書き方を教えてやるからなぁ!(何キャラ)

 

②1話ごとに日付とコメントを入れるべし

200本もあったらだんだんと各動画への印象が薄れていくはず。

そこで強烈に頭に残すフレーズとかをページの最初に書くのをお勧めする。

SNS始めるかどうか迷う 2019/6/16」

うん。

クッソどうでも良いこと書いてあるわ

これはすまん。しかも結局始めてました。(ただしインスタは大学で女の子に僕インスタわかんないから教えてぇで近づいていくためにやってない)

でも毎日強烈なことなんてないでしょ?

とにかくなんでも良いから何か書くのが良いんだよ。きっと!

ほら!これとか今でも覚えてるもん。まじ天気の子最高。(オタクですから)

わざわざWeathering with youとか書いてあるのイタタタタ。

あー良い調子だ。(1個前の記事参照)

これは調子良すぎるなあ笑笑(黒歴史製造としては)

説明するとアメリカにおいて西部開拓は「マニフェストディスティニー(明白な天命)」だったと習ったため、僕が(東大に←流石に恥ずかしくて書けず)受かるのもマニフェストディスティニーってことですね。

いやあ我ながら面白いですね僕って。

 

まあこのように各動画ごとに細かい刺激を残しておくのが大事だと思います。

いやあ今日は大分メンタルきますね。

いよいよ使い方としては最後です。

 

③復習の時に年号及び詳しい情報を書き加えるべし

僕がセンターで88点を取ったのは、

「動画1周+150本目ぐらいまで復習1回ずつ」があったからです。

いや復習まじで大事です。センターで落とした12点のうち9点は復習が追いつかなかった近現代のところでした。(ドプチェクなど)

でも復習といってもただ復習するわけではありません。

とりあえずどんな感じかお見せします。

この赤字(参考書や資料集で得た情報)、緑字(年号)はほぼ全て復習時に入れたものです。(一部動画中にムンディ様がおっしゃったことも入れてある。)

というのも…はあ今からムンディ先生ディスるのかぁ。嫌だなぁ。

あくまで建前ですからね?本音じゃないです。嫌だなぁあ。はあいくかぁ。

お前らが望んでそうだから言うかぁ?いやぁあああああああああああ!

授業で年号ないのまじ不便!!

ムンディ先生がおっしゃるにはまず年号なしで世界史を一通り覚えてその後年号入れる方が良いらしいんですが、何周もするのが嫌な僕(どうせお前らも)としては授業に年号がないのは不便です。

年号がそこまで聞かれないんなら良いんですが、センターでもバリバリ年号感覚は必要なんですよね。

だからせめて復習1周目に年号だけでも書き込むのをお勧めします。

そしてこれまたムンディ先生すいませんなんですが、若干内容薄いかな?(家庭の優しい味だね!)

だから参考書資料集で復習時に別の色(重要)で書き込むのを推奨します。

 

さあここまで使い方を長々と書いてきましたが、いよいよ世界史20話プロジェクトでどこまでいけるのかというのを受験生の僕目線で語らせていただきます。

 

世界史20話プロジェクトで目指せる地点

箇条書きで分かりやすく言います。

  • 定期試験→余裕すぎワロタ
  • センター90点超え→いけるね(満点も目指せる)
  • 模試→今のところ難しいとされる模試でも太刀打ち可能
  • 私立世界史→足りないかなぁ。でも合格平均はいけそう。
  • 国立世界史(東大)→第3問はほぼほぼ解ける。記述は要対策

世界史20話プロジェクトでムンディ先生がおっしゃるのは

「これはどの大学でも合格点をとれるのを目指した」やつらしいです。

実際コメント欄の合格報告には有名大学がズラーっと並んでいます。

しかし、やはり私立世界史の変態的な知識や国立の馬鹿みたいにむずい世界史の記述にはこれだけでは対応できません。

だけどセンターや定期試験、今のところの模試ぐらいなら十分対応できます。

実際この前受けた難しめの模試のプライムステージでも

世界史だけ異様に高いです。(この点数で全国2位という高2のやる気のなさ)

ていうか地理とかがゴミ過ぎるんですけど。(地理もムンディ先生はやっていて、系統地理は全部上がってる!!今絶賛視聴中。あと日本史は全範囲上がってる!)

 

だから僕の結論としては、

  • 高1以下の人は高2の1月までには全部見終わり後は志望校によって別途参考書を買う。
  • 高2の人は6月までには見終わり上記と同じ
  • 高3は1浪しろ!(あっでも僕の代と被るからやめて)

こういう感じですかね。

僕はつい先日メルカリで記述の参考書を買ったんで東大の同日に向けて少しでもやろうと思っています。

値段:1540円(メルカリで699円で買ったぜええええい)

 

ここまで色々偉そうに書いてきましたが、

僕受かってないねん

なんなら来年やねん。

だから全員で世界史20話プロジェクト見て来年志望校に受かりましょう。 

 今ならまだ志望に間に合う!頑張ろう!

 

……毎回この長さ書いてたら落ちるわ。あーあ「ランウェイで笑って」見よう。

 

煽りコメントよろしくな!(今回は煽りというより僕に対する感謝かな?)

 

 ↓押してくれい

東大受験生ブログランキング

 

↓後今有鯨太でオタク川柳ノミネート中だから投票してくれい。

「ブックカバー 本と己を 守るため」ってやつね。

第15回あなたが選ぶオタク川柳大賞|インターリンク